子育てママでも無理なく勤務可能!ママナース!

看護師の資格を持っていれば子育て中でも安心!

結婚し出産すると仕事を辞めて家庭に入る方はいるでしょう。子供が大きくなってから復職を考えた時に、看護師資格を持っていると復職先に困りません。ハローワークや求人雑誌には多数の看護師求人が記載されており、自宅から近い勤務先を選ぶ事が出来ます。またブランクがあっても復職セミナーもあるので、経験に不安がある方は利用出来ます。看護師転職サイトに登録すると、自分にあった勤務先を紹介してくれます。入職してからも指導をきちんとしてくれるので、さほど心配はありません。

時間に融通がきくパート勤務!

子供が小学生くらいになると、育児からも開放される時間が出来てきます。その反面学校の行事や役員活動などで、仕事を休む事もあります。常勤で勤務するよりも、融通がきくパート勤務がオススメです。運動会などで予備日がある場合には一週間の内に二三回休まなければいけません。また、子供が学校から帰ってくる時間には家にいたいという方や、仕事よりも家事や育児を優先したいと考える方には時間の調整が出来るパート勤務がいいでしょう。夜に子供との時間を十分に作る事が出来ますよ。

看護師資格を取得するには!

看護師の資格がなく結婚出産をし、子育て中に看護師を目指そうと思った方は、いくつになってからでも資格を取得する事が可能です。看護師の資格は専門学校に通う必要がありますが、正看護師ではなう准看護師の資格を取得するという手もあります。准看護師の場合は実習以外は午後のみの授業のため、育児への負担は少なくてすみます。二年間で資格を取得する事が可能で、後から正看護師の学校に入学する事も出来ます。准看護師でも勤務先は複数あります。

シングルマザーの仕事を探すために、子育て中の女性にピッタリン仕事内容がある職場の特徴を理解する必要があります。